about

Modern Antenna
モダンアンテナ

【ブランドスローガン:未来と過去をつなぐ】

京都・嵐山に工房を構える、オリジナル着物ブランド「モダンアンテナ」。私どもは、きものを「和装(日本の伝統文化)」というカテゴリだけではなく、「ファッション」という、より大きな輪の一部として存在させるべく、多様性に重きを置き、着物界の「ピラミッドの角の石」で在りたいと日々思いながら制作をしています。
  オリジナルデザインのほか、「この世から消えてしまうには惜しい!」と感じた昭和初期(約1930年くらい)までの古布柄の復刻、アレンジなども行っております。
 作り手が、本当に心から「良い」と思えるものを提供したい。シンプルでありつつ、遊び心のあるものをつくりたい。「ありそうでないもの」「今までになかったもの」を作りたい。という思いからブランドを立ち上げました。モダンアンテナは、新しい感覚のデザインと、装い方を追求し続けます。「MODERN」をキャッチできるように「アンテナ」を張って。



デザインから制作までを一貫して行うモダンアンテナの特徴を活かし、洗練されたデザインを低コストで提供できるよう価格にも配慮しております。



2016年NYC 「Globus Washitsu」より招待を受け「KYOTO KOOL」展を行う。
2018年にロンドン、王室が運営するヴィクトリアアンドアルバート美術館に、デザインした着物・帯・小物が永久収蔵、2020年「KIMONO-Kyoto to Cat walk-」展にて現代着物ゾーンに展示されるなど、国内外でも積極的に活動致しております。



モダンアンテナは価格提供を少しでもお安くするため、実店舗を持たず、WEBSHOPのみで販売を行っております。